MENU

産後のスキンケアの難しさ

産後、家庭に慣れない養育にせわしない日々を送っていた地点、いままでのスキンケアでは表皮が乾燥してクタクタになるようになってしまいました。

 

保湿には更に気をつけていたはずなのに、何がだめなんだろう?と悩んで皮膚科にも通ったのですが、処方された薬をつければ良くなるもののやめればまた乾きと肌荒れがひどくなる振る舞いの繰り返しでした。

 

そんなときに、ドラッグストアの美貌メンバーちゃんに求められたのがオールインワンジェルでした。

 

美貌メンバーちゃん曰く、「産後のせわしない年中でメイク水、乳液、クリームを通してケアするのはそれだけもヤバイ。

 

いままでと同じ処理ができていると自分で思っていても、本当はいままでよりも一つ一つの物を充分使えていないのでは」といういわれました。

 

確かに、メイク水はコットンでパッティングすることも無くなり手で撫で付けるように付けるだけで、乳液やクリームもいい加減な感じで付けることが多くなっていました。

 

そうして「いくつかの物をいい加減に扱うよりは、アンチエイジングメカニズムなど高機能なオールインワンジェル一種を一概に使ってケアするほうが良いです」って勧められました。

 

そうして高保湿メカニズムといったアップや張りって張り上乗せなどのアンチエイジングインパクトを併せ持つオールインワンジェルを購入しました。

 

 活かし始めて驚嘆のは、取り敢えずお手入れがこれ1テキストで完結することができて楽なことでした。

 

お風呂上りに適量をお肌に塗った上に、面構えを包むように必ず両手でハンドプレスして浸透させるようにしました。

 

物をオールインワンジェル一つにしたことで、ぐっすり集中して丁寧にお手入れできるようになり、そうすることで表皮も落ち着いて現れるようになりました。

 

前もって表皮はちゃんと作戦をかけて授けることが大事なんだと思いました。

 

オールインワンジェルを使うようになって、表皮にも良いのは当然意思にも余地が持てるようになりました。少々はオールインワンジェルをつぎ込み続けようと思います。

 

オールインワンジェルホームへ立ち戻る

オールインワンジェルランキング

商品別紹介

口コミや知識

このページの先頭へ